Hなコラムや風俗体験まとめ リップ

  1. home
  2. エロアニメ
  3. エロアニメの王道を楽しもう

エロアニメの王道を楽しもう

■冥刻學園 受胎編 #1 「お願いします……先生の精液で、私たちを助けて欲しいんです」
2017年の5月26日に発売されたアダルトエロアニメ作品の冥刻學園 受胎編 #1 「お願いします……先生の精液で、私たちを助けて欲しいんです」は、収録時間が16分というかなり短めなのですが、アニメファンから熱烈な人気があります。メーカーはルネピクチャーズ、レーベルはばにぃうぉ~か~という黄金コンビ。名作を何本も世に排出しているルネピクチャーズの最新シリーズという事もあって、発売前からかなり注目を集めていました。美麗なイラストを引き立てるかのような少しダークでエロティックなシナリオも秀逸となっております。
■冥刻學園 受胎編 #1のあらすじ
冥刻學園 受胎編 #1 「お願いします……先生の精液で、私たちを助けて欲しいんです」 がどのようなアダルトエロアニメ作品なのかと言うと、学生時代にお世話になった二条静恵が学園長を務める冥刻學園に教師として赴任した主人公。お嬢様学園らしく、非常に厳格なルールの生活を送りながらも、幼馴染やシスターなどに助けられながらなんとか業務をこなしている状態でしたが、ある日、目が覚めるとあたりの異様な雰囲気を感じとります。正気を失った女子生徒やシスターがエロエロになって主人公が襲われている所を、なんとか学園長の二条静恵とシスターに助けられ、この騒動の原因を聞きます。この学園では数か月前から別の次元的な冥界の門が開き、冥刻と呼ばれる、冥界が流れ込む時間が定期的に発生し、その影響で人間が本能的な肉欲に身体を支配されてしまって異性を求めてしまうようになっているのです。主人公は、自分の肉体を使いながら、この問題に真っ向から立ち向かうといったストーリーになっております。
■原作に忠実な仕上がり
この冥刻學園は、元々大人気のエロゲでした。エロゲからアダルトエロアニメ作品が発売されるケースは良くあるのですが、中には声優さんがイマイチであったり、作画が乱れてしまっていたりと原作ファンを失望させてしまうようなケースも少なくありません。しかし、この作品は、原作ファンだけでなく、新たなファンも獲得し、エロアニメとエロゲの相互でファンを獲得しあっている稀有な存在となっております。 クオリティも高くかなりおすすめの作品です。